4set-G「赤と言っても色々セット」

【4set-G】「赤と言っても色々セット」 
「ドイツのピノ(シュペートブルグンダー)って最近良いのがとても多いよね。」そんなお声はもう珍しくなくなりました。でもピノだけじゃない、現地では多種多様な「赤」が急成長!まずはこれを飲んでからドイツの赤のイメージをゲット!

<写真左上>
【A-06】
ブルクガルテン醸造所 2020年 アール産
フリューブルグンダー種 クーベーアー 赤 辛口

フリューブルグンダーは、シュペートブルグンダーの突然変異種。ブドウの成熟に期間を要するシュペートブルグンダーに比べ早く(früh/フリュー)熟すこのブドウは、冷涼ワイン産地で多く栽培されています。近年の温暖化、また醸造技術の発達などにより単なる亜種としての位置づけを超え、ボディに厚みのある上級クラスのワインとしてオンリストされるようになりました。ドイツ産赤ワイン用品種として注目されているレンベルガーと並び、今後の期待が増々高まっている品種です。
シュペートブルグンダーに比べ野性味豊かでハーブやスパイスの要素も多く、アフターにベリー系、ブラックチェリーやカシスの果実味が幾重にも感じられる個性的な味わいが特徴。お食事では鴨やラムのローストとも相性良く、バルサミコを使った酸味の際立ったソースにも良く合います。
ローム質を含む硬砂岩と硬砂岩質粘板岩のから成る土壌。

<写真右上>
【RH-40】リサ・ブン醸造所2018年ラインヘッセン産
赤キュベー クーベーアー 赤 辛口
4種類の赤ワイン用ブドウ品種をブレンドしたキュベー。個別に醸し発酵させ、2割を新樽、残りを10年以上した樽で熟成。複雑な果実味と樽由来のバニラや杉の香りが楽しめる。しっかりとした味わいとなめらかなテクスチャーがあるため飲み疲れることがなく気が付けばボトルが空になってしまいます。

<写真左下>
【RH-18】ベルンハルト醸造所2017年ラインヘッセン産
ポルトゥギーザー種 クーベーアー 赤 辛口
品種のイメージを覆す濃い色調。ブラックチェリー、香味野菜のような青さにスパイシーで程よい渋味がお肉料理との相性抜群!

<写真右下>
【P-10】
ペトリ醸造所 2020年 プファルツ産
ヘルクスハイマー ホーニヒザック
シュペートブルグンダー種 −木樽− 赤 辛口 

当醸造所の底辺の厚さを思わせる一本。軽さを感じさせながらも、しっかりと厚みのある果実味と決して邪魔をしない樽の香りが程よく調和しています。気軽な食卓のお供に、十分な存在感を発揮するワインです。


総額15,620円⇒セット価格12,980円!

商品コード : 4set-G
製造元 : ドイツ
当店価格 : 15,620
価格 : 12,980円(税込)
ポイント : 129
数量